アニゲーの森

日々のゲームプレイ日記やアニメ・漫画鑑賞記録をまとめたブログです

【女々しい野郎どもの詩】ときめきメモリアルの音楽

今週のときめきメモリアルの曲紹介

ときメモの曲と言ったら当然女性ボーカルをイメージすると思いますが、今日は男性ボーカル曲を取り上げたいと思います。とはいえ、ときメモをプレイしたことがある人なら誰しも知っている曲ですね^^

 

そう、ときメモ本編のバッドエンドで流れる曲です(;^_^A

歌っているのは早乙女良雄で、女々しい野郎どもの詩ですね。

まずはこちらの動画をご覧ください。

 

【女々しい野郎どもの詩】

www.youtube.com

 

ときメモで3年間を過ごし、「さあ、誰に告白されるかな?」「どの女の子が伝説の樹の下に来てくれるだろう」そんなことを考えながら、3月1日を迎えます。

 

ゲームのプレイ時間も3年間やるのは結構時間がかかりますから、なかなかの労力なんですよね。さあいよいよ、となるわけです。

 

そして3月1日卒業式の日・・・

机の中に手紙が・・・

ない!

 

なんて日だ!ことだ!

3年間の努力は水の泡、なんとも虚しい卒業式、エンディングを迎えます。そして最後に流れる曲が、この【女々しい野郎どもの詩】なんですよね~( ̄▽ ̄;)

 

まずは歌詞をご覧ください。

作詞:IGA 作曲:メタルユーキ 

編曲/演奏:メタルユーキ コーラス:上田祐司

🎤早乙女好雄  Yoshio Saotome

CV上田祐司   Yuuji Ueda

 

窓に映る景色は 偽りに溢れて

僕の胸を冷たい 暗闇が閉ざすよ

 

Ah君がいるならば 抱きしめたいのに

Ah時を戻せるならば 帰りたい今すぐ

 

掴みきれぬ幻 満たされぬ現実

想い残る写真が この頬を濡らすよ

 

Ah君の微笑みが 僕のものならば

Ah全て無くすとしても 構わない切なさ

 

変わらぬ胸の内 届かない溢れる想い

孤独な時の中 いつまでもさまようのか

 

Ah君がいるならば 抱きしめたいのに

Ah時を戻せるならば 帰りたい今すぐ

Ah夢で会えるなら それだけでもいい

Ahいつも見つめていたい 女々しいと知っても

 

どうですか?

歌詞も哀愁たっぷりの切ない想い、後悔で溢れてますよね。

 

この曲自体もバッドエンディングにマッチしている哀愁漂う曲調に仕上がっているんですが、曲、歌詞ともにここまで心に残った歌は私の中で他にありません!

 

当時はもちろん、今でも脳内再生できるくらい好きな曲ですね。

 

ときメモでは最初から順調にクリアすることに成功していたため、これを聴いたのは結構後だったと思います。確か見晴ちゃんを狙った時だったかな?

 

パラメーターを上手く上げて、女の子の機嫌を取って・・・というゲーム的な要素は得意だったので問題ありませんでしたが、やはり不確定要素となると難しかったです。

 

当時はネットも普及していなかったので、どうやって攻略を見つけたのか忘れちゃいました(笑)しかしWin95が出てからは、ファンがHPを立ち上げていたりと、交流が楽しかった記憶がありますね(*^▽^*)

 

と、私の思い出話も入りましたが、一つの音楽としてもクオリティが高いものだと思います。再びあの時の懐かしさを噛みしめてみませんか?ぜひ聴いてみてくださいね。

 

ちなみに『ボーカル・ベスト・コレクション2』に収録されていますよ^^

ときめきメモリアルのBAD END曲【女々しい野郎どもの詩】をお送りしました~♬

anige.torute3.com

anige.torute3.com

anige.torute3.comanige.torute3.com

anige.torute3.com

anige.torute3.com

anige.torute3.com

anige.torute3.com

anige.torute3.com

anige.torute3.com

www.torute3.com

www.torute3.com

   

にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ にほんブログ村 ゲームブログ ソーシャルゲームへ にほんブログ村 アニメブログ 今日見たアニメへ