アニゲーの森

アラフォーによる青春のゲームやアニメを思いつきで振り返るブログです

館林見晴~ときめきメモリアル~

 f:id:torute3:20181129092107j:plain

こんにちは、とるてです。

1週間ぶりとなってしまいました^^;;

なかなか公私ともに忙しかったことと、何を書こうかまとまらなかったために更新できませんでした…が、あまり深く考えずに書いていくことにしましたので、気楽にいきたいと思います(笑)

今日ご紹介するのは…館林見晴ちゃんです☆

 

…えっ?という声が聞こえてきそうですが、こういう記事も書いていきます*^-^*

以前紹介しました「ときめきメモリアル」のキャラクターですね。

anige.torute3.com

 

何を隠そう、私が青春時代を捧げたと言っても過言ではない思い入れのあるキャラクターです。まずはプロフィールをご紹介します。

  • 氏名…館林見晴(たてばやしみはる)
  • 身長…153cm
  • 誕生日…3月3日
  • 血液型…A型

 

なんといってもトレードマークはその髪型ですね。

両側の丸くなっている部分が耳を表していて、コアラになってるんです。

「どうやって結ってるの?」と疑問を持つところですが、後ろから見るとなるほどなーって思いますよ(笑)画像が無かったのでお見せできませんが…(>_<)

 

ゲームの中では隠れキャラ扱いになっています。

ところどころ登場はしますが、まさかカップルになれるルートがあるとは当初は知りませんでしたね~。そこも好きになったポイントかもしれません。

 

同じように惹かれた人が多かったのか、隠れキャラにも関わらず、その人気はものすごいものでした。10人以上もキャラがいるにも関わらず、いわゆる3トップと呼ばれるくらいの人気を誇っていましたね。

ちなみに他の2人は、ヒロインの藤崎詩織、そして運動部の優しいマネージャー虹野沙希です。

f:id:torute3:20181129093001j:plainf:id:torute3:20181129093017j:plain

 

さてそんな見晴ちゃん、ゲーム内では廊下でぶつかってきてその存在を知ることになりますが、ランダムなので出会いたくて出会えるわけではありません。

その他にもいたる所で見かけることがあるので、それを探すのも楽しいです^^

若干今で言うとストーカー気味なので、危ないと言えば危ないですね(;・∀・)

 

そして最後に1つだけ専用イベントが用意されているんですが、これを見る=見晴ちゃんとは結ばれないので、なんとももどかしく切ないイベントです。(T-T)

f:id:torute3:20181129093605j:plain

ファン界隈では、その日付から「222」とこのイベントのことを称していました。

単に「にーにーに」と呼んだり、「2.22事件」と呼んだり。

当時を思い出して切なくなってきました。。。(´;ω;`)

 

ときめきメモリアルのゲームとしてはいろいろ派生したため、見晴ちゃんにもスポットライトが当たって普通に登場してくるようになります。

ドラマシリーズではファンの願いがついに届き、詩織とのダブルヒロインに抜擢されました!これは嬉しかったですね~*^-^*

 

私と館林見晴ちゃん回想録

f:id:torute3:20181129104701j:plain

ゲームをプレイして一気に好きになり、まだ学生でしたがのめり込んでいきました。

当時はようやくパソコンが普及し始めた頃で、ネット界隈も誰かが作ったHPを訪問して掲示板やチャットでやり取りすることが主流でしたね。

 

私もときメモや見晴ちゃんのファンサイトを訪問して交流していました^^

私が住んでいる辺りは田舎だったため、当時ときメモグッズが主流だったプライズ商品(ゲーセンで入手できるもの)をゲットすることができませんでした。

ゲーセンはあっても、ときメモグッズを扱っているところが無かったんです。。。

 

そのため、よくHPを通じて商品を個人から買っていました。

よくやっていたな~と思いますが、トラブルもなく、良い思い出です。

見晴ちゃんグッズはほぼ全て持っていたんじゃないかな(笑)

 

ドラマCDだけは近所で買えたので、毎月欠かさず買っていましたね。

そのうち2回、ブックレットとCD内でハガキが紹介されたのが良い思い出です*^-^*

 

他にはおもちゃ屋に頼んで取り寄せてもらった商品があったんですが、そのお店が他にもときメモ関連のグッズを置いたものの全く売れず^^;; 顔を覚えられていた私は、ある日店に行ったら声を掛けられて「引き取ってもらえないか?」とタダでもらったのも懐かしい思い出です。

 

別の店でPCソフトを頼んで入荷してもらったものの、次のシリーズを頼んだら…

「もうKONAMIの商品は扱わない」と言われました^^;;

なんかトラブルがあったのかなーと当時思いましたね。

 

そんな私は2000年~2002年にかけて自分のHP「とるてのお部屋」というサイトを開設していました!今とHNが変わっていないのがスゴイところですね(笑)

ときメモ+美少女ゲー的な趣味のサイトでしたが、多くの人と交流ができて楽しかったです。あの頃のみなさん、元気にしてるかなぁ。

もし奇跡的に覚えていらっしゃるかたがいましたら、気軽に声掛けてくださいね。

 

そういえば名字「館林」にちなんで、ファンの間では2.22か3.3に「群馬県館林市に行こう」とかなんとか話題に上がってたことを思い出しました^m^

私は行ってませんが、いわゆる聖地巡礼的な感じで面白いですよね。

 

私の大切な思い出、青春時代のお話でした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。m(__)m