アニゲーの森

アラフォーによる青春のゲームやアニメを思いつきで振り返るブログです

サイボーグ009

 f:id:torute3:20181029144527j:plain

こんにちは、とるてです。

今日は…サイボーグ009についてです。

これまでと違うのは、ご紹介じゃないという点ですね^^;;

というのも私、内容はほとんど知らないんですよ(;・∀・)

 

ではなぜネタにしようかと思ったか。

それはふと頭に思い浮かんだからです。

理由はこの主題歌なんですね。

www.youtube.com

 

誰がために

作詞 - 石森章太郎 / 作曲 - 平尾昌晃 / 編曲 - すぎやまこういち / 歌 - 成田賢、こおろぎ'73

 

まずこの曲名に注目。

「だれがために」じゃありません。

「たがために」です!

なぜだかいきなりここに衝撃を受けました w(°0°)w

 

そしてそして、歌も独特の声でかっこよくありませんか?

噛めば噛むほどのスルメ曲とでも言いましょうか、癖になります。

 

最後に注目してほしいのが…

作曲が少し前にTVを賑わしていた平尾昌晃さん、そして編曲がすぎやまこういちさんなんです。こういう曲も作ってたのか!と知った時には驚いたものです。

 

昔のアニメは、アニメオリジナルの曲があって良かったです。

今のアニメはそういったものが少なくなり、いわゆる一般曲をそのまま流用したりしていて、個人的には残念ですね。

やっぱり曲もオリジナルであってこそ、1つのアニメだと思います。

 

ちなみにこのサイボーグ009、いくつかのシリーズに分かれているようですね。

 

テレビアニメシリーズは、1968年に第1作目、1979年 - 1980年に第2作目、2001年 - 2002年に第3作目が放送された。さらに「サイボーグ009」と題された劇場版アニメーション作品が1966年・1967年・1980年に公開されている。

 

出典:サイボーグ009 (アニメ) - Wikipedia

 

その他にもいろいろ派生しているようですが省略します。

上記で挙げた「誰がために」は、テレビアニメシリーズの第2作のOP曲ですね。

 f:id:torute3:20181029144800p:plain

(いかにも新しくなったという様相です。)

 

サイボーグ009の作者が石ノ森章太郎さんですので、面白いこと間違いなしですね。

この曲の作詞も石ノ森章太郎さんというのには驚きました。

こだわりがあったのでしょうか?

 

「アニメも知らないとるてが、なぜサイボーグ009の【誰がために】を知ったのだ?」と思われる方もいるかもしれません。この出会いは偶然で突然でした!

それは…

 

もう何年前か忘れてしまいましたが、「アメトーーク」を見ていた時のことです。

「懐かしいな」と思いながら見ていたんですが、確かバッファロー吾郎の竹若さんが「誰がために」について語り出したんです。

その時に初めて聴いたんですが…なんか衝撃的でずっと頭にこびりついています。

(※調べてみたら、なんと10年も前の2008年3月放映とのこと)

 

 今ではカラオケの十八番曲にもなっています(笑)

年齢詐称疑惑も疑われますが、まだ(?)アラフォーですよ^^

 

昔のアニメも見たいものです。